東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土曜も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

WEB予約こちら

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-6233-9538

予約制(当日予約可)/ 木・日・祝休診

0362339538
初診WEB予約

  

ご予約・お問い合わせ

03-6233-9538

アフターピルに関して

通院中の患者さんに対し、アフターピルの処方に関する、ご相談を承ります。初診での処方相談については、お受けしていません。

処方にあたり、診察時に内診はなく、簡単な問診だけで対応可能です。

性行為から72時間を超えている場合、アフターピルよりも産婦人科での子宮内避妊具をお勧めしています。

その日の診察は自費となりますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

アフターピルの処方の流れ

問診
説明
よくある質問

問診

最終月経の日:排卵日や妊娠の可能性の確認

性行為をした日:72時間以内かどうか。72時間を超えている場合、子宮内避妊具が有効のため産婦人科を紹介

アレルギーの有無

内服中の薬について:抗てんかん薬、HIV薬は血中濃度変化あり

肝障害の有無:肝障害がある場合は処方できない

妊娠の有無:妊婦は処方できない、飲んだとしても奇形リスクは上昇しない

 

説明

ノルエボ1.5mg錠を1錠、1回のみます(1万以内?、自費となります)

早ければ早いほど効果あり

避妊成功率は75%

安全な薬で、内診は不要です。フォローアップ不要です。将来的に薬局でも買えるようになります。

本剤は排卵日を遅らせる作用があり、1週間後に生理が来れば妊娠の可能性は無くなります。

参考:産婦人科学会によるガイドライン

よくある質問

副作用は?

吐き気、頭痛、性器出血など

 

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.