東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土日も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

夜間・土日も診療

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-6233-9538
0362339538
メール
夜間・土日も診療

ご予約・お問い合わせ

03-6233-9538

医師紹介

院長よりごあいさつ

益田裕介当クリニックはまず、カウンセリングを中心に据えた治療を行いたいという私自身の願いから始まりました。私含めスタッフが勉強会に参加しやすいよう、場所は都心の早稲田に決めました。またカウンセリングルームは広く作りました。

「もっと患者さんに親切なクリニックは作れないか」という思いもあり、患者さんが通いやすいように診療時間を平日の夕夜間、土日に設定しました。治療については、正確な診断、適切かつ最小限の薬物治療という、常識的な対応を心がけています。

これまで多くの患者さんの来院がありました。
そこでうまれた臨床的な疑問、患者さんの潜在的な要望を日々感じ、考え続けています。
全てを解決することは難しいですが、しかし、ほんの少しの工夫があるだけでも、患者さんにとって、よりよい治療ができるのではないか?
そうした思いで、当クリニックでは日々、様々な工夫を行い、解決策を考えています。
今回、山内先生に来ていただいたのも、その工夫、解決策の一つです。

私自身の願いや、患者さんらの希望をあわせ、この早稲田メンタルクリニックはできました。私たちは患者さんが回復していくことが何よりも大切と考え、一緒に成長できることを一番の幸せと思っています。これから10年、20年と皆様に愛されるようなクリニックを作っていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

早稲田メンタルクリニック
院長 益田裕介

経歴・資格

防衛医大卒。防衛医大病院、自衛隊中央病院、自衛隊仙台病院(復職センター兼務)、埼玉県立精神神経医療センター、薫風会山田病院などを経て、早稲田メンタルクリニック院長。

精神保健指定医、精神科専門医・指導医
精神分析学会所属

医師紹介

山内孝夫:火曜日9時から18時、土曜日18時から21時

山内医師精神を不調とされる方々には色々な背景があります。それぞれの悩み事はもちろんのこと、その時期や長さ、自身の中で占める大きさなども変わっていきます。時にはご自身の問題に気がついていないまま、ただただ不調を抱え続けている方もおられるでしょう。色々な背景があるため、精神科医療は決まりきった治療、対応がいつも正しいわけではありません。また支援すれば良いというわけでもありません。

近年は職業ストレスへの関心が高まっています。規模の大きな会社ではだんだんとメンタルヘルスへの対策がとられるようになってきましたが、まだ十分とは言えません。私は自衛隊病院という職域病院に長く務めてきた経験があります。その経験を生かし、皆様のこころに寄り添った医療を提供できるよう努めてまいります。

経歴・資格

防衛医大卒、精神保健指定医。

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.