東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土曜も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

WEB予約こちら

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-6233-9538

予約制(当日予約可)/ 木・日・祝休診

0362339538
初診WEB予約

  

ご予約・お問い合わせ

03-6233-9538

手帳や日記のつけ方について、解説します

,

00:00 はじめに
00:54 日記・手帳の書き方
02:53 体調・気分の波・成長
05:55 習慣化
06:56 目標とか
08:09 まとめ

10月に入り、来年の手帳が出回る時期になりました。そこで、手帳にこんなことを書いてみたらというアイデアをお話ししてみたいと思います。

体調や気分の波や自分の成長を知りたい場合は、「スコア(気分スコア)」をつけてみると、3ヶ月、半年経った時に自分にどういう波があるのかわかったりします。歩数、体重、twitterのフォロワー数など数字をつけておくのも良いです。

習慣化を促すために手帳を付けるのであれば、ToDoリストを残しておくのがおすすめです。また、ミスが多い人は、スマホより紙のノートの方がパッと書けて見返せますので良いと思います。

また、健康、家族・友人、仕事・キャリア、趣味・勉強などについて達成したいことがある場合は紙に書いておくことが大事です。目標をきちんと書いておくと達成しやすいと言われます。

いろいろアイデアをお話ししましたが、書き方に正解はありませんし、忙しい時は書かない時期があってもOKです。自分に合った書き方を見つけていきましょう。

,
2020.10.8

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.