東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土曜も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

WEB予約こちら

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-6233-9538

予約制(当日予約可)/ 木・日・祝休診

0362339538
初診WEB予約

  

ご予約・お問い合わせ

03-6233-9538

医療費が安くなる。自立支援制度について説明します

, ,

00:00 今日のテーマ
00:19 自立支援制度
00:59 精神科に関わる社会保障
02:45 年収の上限
03:37 申請するには

「自立支援制度」をご存知でしょうか? 自立支援制度を利用すると、診察代と薬代が3割負担から1割負担になります。今日はこの制度について解説します。

精神科に関わる社会保障

社会保障制度にはいろいろありますが、精神科に関係するものだいたいこの辺りです。
・傷病手当、雇用保険(休職、失業した時)
・障害年金(初診日から1年半以上経つと申請できる)
・障害者手帳(初診日から6ヶ月以上経つと申請できる)
・自立支援
・生活保護

自立支援制度を利用できる人

市民税を235,000円以上(年収500万?)払っている場合は申請ができません。ただし、「重度かつ継続」に該当する人は月20,000円までという条件で支給を受けることもできます。ですが、概ね年収500万円以下の人が対象になります。

申請すると1年ごとに更新が必要で、2年ごとに自立支援医療診断書が必要になります。

申請するには

必要書類を揃え、市区町村の障害福祉課もしくは保健センターに申請します。
・申請書
・自立支援医療診断書
・保険証のコピー
・マイナンバーカード

申請から1、2ヶ月で自立支援の認定が下ります。
お住いの地域によって細かな違いがありますので、詳しくは検索してください。

通院が長くかかる方や、薬代が高い方にはおすすめしている制度です。
興味のある方は主治医に相談してみてください。

, ,
2020.12.12

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.