東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土曜も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

WEB予約はこちら

再診患者専用

03-6233-9538

予約制:木・日・祝休診

0362339538
初診WEB予約

  

再診患者専用TEL

03-6233-9538

心について考察

どんな患者さんが増えている? 精神科医目線から見た、メンタルヘルスのトレンド

本日は「今こんなことで困っている人が多い」というテーマでお話しします。 質問が来ていたので読みますね。 『今こんなことで困っている人、こんなことを考えている人が多い、気になる、といったお話を聞かせてください。 社会を精神科医目線で読み解くみたいなお話を聞きたいです』 ということですね。臨床をしている中でよく聞く、よく受…
続きを読む

「死んだら無」を噛み砕いて教えてほしい

本日は、「死んだら無」をかみ砕いて教えてほしい、というテーマでお話しします。 これも自助会の人からの動画のリクエストで来ました。 『身近な人を失ったときに、人はどのような反応を示し、回復に向かうのか。 グリーフケアについて解説しますの動画はすでに観ているんですが、もう少し踏み込んだものをリクエストします』 グリーフケア…
続きを読む

昔、通院していた患者さんへの想い

今日は「昔、通院していた患者さんたちへ」というテーマでお話ししようと思います。 昔通院していた患者さんや別れた人に対して僕らはドクターというか、僕はどういうふうに考えているのか、ということを何となく語ってみようかなと思います。 YouTubeを撮っていると、「昔、益田先生にかかってました」という患者さんからのコメントを…
続きを読む

精神疾患を診断される恐怖

本日は「精神疾患の恐怖」というテーマでお話しします。 精神疾患と診断されること、精神科の病名が付くことというのは、やはり安心を与える一方で、恐怖を感じるものでもあります。 自分の中に狂気がある、人と違うものがある、人より劣っている部分があるということを告げられること、知ってしまうことはとても怖いです。 よくわかります。…
続きを読む

自殺を思いとどまった人の理由ベスト3

本日は「自殺を思いとどまった人の言葉3選」というテーマでお話しします。 「ウェルテル効果」と「パパゲーノ効果」をご存知ですか? ウェルテル効果とは、マスコミやニュース番組で有名人、著名人の自殺を報道することで、それを見た人が自殺を試みてしまうこと、そういう思いを抱かせてしまうものをいいます。 「パパゲーノ効果」はその逆…
続きを読む

ひきこもりの治療。自己中心性→脱中心化、社会化

本日は「自己中心性→脱中心化、社会化」というテーマでお話しします。 ひきこもりの人の治療の中の自己中心性や、社会に出て行く、ということをテーマにお話しします。 ひきこもりの人は、社会に対する不安や恐怖を感じています。 社会に出ることが怖いのです。 怖いので出られずに家の中にいます。 それで自分の世界、自己中心的な世界に…
続きを読む

りゅうちぇるさんとぺこさんの離婚を精神科医目線で語ります (診察室での離婚や別居の話)

本日は「精神科患者さんの家庭における離婚、別居の話」をしようと思います。 今回は時事ネタを扱うのですが、この時事ネタをきっかけに、精神科臨床でよく見る離婚の問題や別居の問題を語ってみようと思います。 この問題で悩んでいる家族の方やご本人がたくさんいらっしゃると思います。 こういう話は教科書や本には載っていませんし、イン…
続きを読む

甘え、根性論と病気の違い

本日は「甘え、根性論と病気の違い」について解説します。 患者さんと喋っていたり、YouTubeを見ている方とコメントやYouTubeLiveを通じて意見交換をしていく中で、「私は甘えているのでしょうか、それともやっぱり病気なんでしょうか?」という質問はよくいただきます。 実際の患者さん以上に、周りの家族だったり、精神疾…
続きを読む

人間理解について

本日は「人間理解とは何か」というテーマでお話します。 精神科臨床をしていると、人間理解というものがとても重要になってきます。 自己理解、他者理解、群れの理解をするのに必要だったり、そもそもどうして僕らが困っているのか、どうして僕らがこういう問題にあたったときに傷付いているのか、なぜ劣等感を抱くのか、なぜ不安を感じるのか…
続きを読む

生きる希望と死なない理由を教えてください。背景にある価値観などを、思想面から考える。

本日は「生きる希望と死なない理由」というテーマでお話します。 ネットやTwitterなどでは「生きる希望がないです」「死なない理由がありません」と語られたり吐き出されていることがあります。 実際、書籍や文学では生きる希望や死なない理由について書かれ、それをテーマとして書かれているものはたくさんあると思います。直接的に扱…
続きを読む

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.