東西線「早稲田駅」徒歩1分。夜間・土曜も診療。心療内科・精神科。自立支援対応

WEB予約こちら

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-6233-9538

予約制(当日予約可)/ 木・日・祝休診

0362339538
初診WEB予約

  

ご予約・お問い合わせ

03-6233-9538

薬について

落ち込み(うつ)をすぐ治してくれる薬は? 精神科の薬全般を説明します

今日は「落ち込み(うつ)を『すぐ』治してくれる薬は?」というテーマでお話しします。 結論から言うと「万能薬」は存在しません。 「うつを治してほしい」「この不快感を治してほしい」という患者さんの気持ちはよくわかるのですが、それをすぐに治してくれる薬はありません。 「サプリはありますか?」「これを食べたら治りますか?」など…
続きを読む

抗うつ薬はいつまで飲むべきか、解説します。うつ病の再発防止

※動画の内容に一部訂正があります※ 今日は「抗うつ薬はいつまで飲むべきか」をテーマにお話しします。 うつ病が良くなった後も再発予防として抗うつ薬をしばらく飲み続けるのですが、どれくらいの期間飲めば良いかわからないと思います。 主治医の先生も「うーん、まだまだだね」と言ったりして、一体いつまで飲めば良いのかと思うでしょう…
続きを読む

漢方について、ふんわり解説します

今日は「漢方」についてサラッと話してみます。 漢方を処方するとき 精神科でも漢方は使います。 患者さんに「ネットで見たのですが」などと言われて処方することも多いですが、もちろん診察して処方することもあります。処方の際はツムラの製品パンフレットを見ながら処方しています。内科などで他の漢方を出されていないかも患者さんに確認…
続きを読む

クエチアピンおよびMARTAについて解説します

今日は「クエチアピン」について解説します。クエチアピンはとても説明が難しいです。このチャンネルは患者さんだけでなく他科の先生、看護師さん、福祉方などもご覧になっていておそらくプロの方ほどクエチアピンについて知りたいと思っていると思うのですが、説明がうまくいかなかったので簡単バージョンで撮ります。もしプロの方でもっと詳し…
続きを読む

スルピリド(ドグマチール)について解説します

今日は「スルピリド(商品名:ドグマチール)」について解説します。この薬は昔からある薬で内科でも処方されることがあるので、結構処方されたことがある人が多いと思います。でもこの薬も前回のアリピプラゾールと同様に多様な効果があるので、いまひとつどのような機序で効くのか説明しにくいですし、説明されてこなかったので動画に撮ること…
続きを読む

アリピプラゾール(エビリファイ)について解説します

今日は「アリピプラゾール(商品名:エビリファイ)」について解説します。この薬は躁状態、うつ状態、統合失調症、発達障害の過敏性・攻撃性にも効きます。使いやすいのですが、この薬は結構特殊で説明がしづらく、診療でも上手く説明できた感じがしないので動画に撮ってみます。 アリピプラゾールとはどのような薬か アリピプラゾールは一言…
続きを読む

抗不安薬や睡眠薬の代表! ベンゾジアゼピン系の薬について解説します

※※※特定の薬を推奨するものではなく、症状に合わせて、最適な薬は異なります。主治医とよくご相談ください※※※ 今日はベンゾジアゼピン系(BZD)の薬について解説してみようと思います。ベンゾジアゼピン系は依存性もあり使い所が難しいので推奨するわけではないのですが、要所要所で使うと役に立ちます。 ベンゾジアゼピン系(BZD…
続きを読む

アトモキセチン(ストラテラ)の副作用を説明します

※※※特定の薬を推奨するものではなく、症状に合わせて、最適な薬は異なります。主治医とよくご相談ください※※※ 今日はADHDのメカニズム、ストラテラ(アトモキセチン)の作用、そしてストラテラの副作用を解説してみようと思います。患者さんだけでなく、ご家族や支援者の方にもご覧いただけたらと思います。 アトモキセチン ADH…
続きを読む

メチルフェニデート徐放剤(コンサータ)について解説します

○コンサータ(メチルフェニデート) 線条体、側坐核におけるドパミンの再取り込みを阻害します。ドパミンが増え、神経系が活性化されます。 前頭葉におけるノルアドレナリン、ドパミンの再取り込みが阻害されます。ノルアドレナリン、ドパミンが増え、神経系が活性化されます。 (各脳の部位によって受容体の分布が異なったり、作用の仕方が…
続きを読む

眠れない人必見。睡眠薬について精神科医が解説します

皆さんは眠れていますか? 日本では5人に一人は睡眠に何らかの問題を抱えており、20人に一人が睡眠薬を使用しているというデータがあります。 よく眠るためにはまずは自律神経を整えることで大事です。そもそも自律神経が乱れているとなかなか眠れません。自律神経を整えるには、歩く、お風呂に入る、ストレスを減らす、カフェインやニコチ…
続きを読む

© 2018 早稲田メンタルクリニック All Rights Reserved.